向日市議会議員「北林しげお」のマイページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民年金滞納 差し押さえ1万4000件

<<   作成日時 : 2017/07/03 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 厚労省 16年度の納付率65%と発表
 厚生労働省は6月30日、国民年金保険料の滞納者のうち、督促などに応じなかった場合に実施する財産の差し押さえについて、2016年度の着手件数が1万3962件と発表しました。15年度は7310件。14年度は1万4999件で、15年度の差し押さえ件数が大きく違ったことについて厚労省は、年金の個人情報流出があったことが影響し、収納対策の手続きが遅れたためと説明しています。
 日本年金機構は、年金保険料の滞納があれば、まず文書などで納付を求め、一定以上の所得があるにもかかわらず応じない場合には強制徴収の手続きに入ります。最終催告状や督促状を送り、それでも支払わなければ財産の差し押さえを行います。
 安倍政権はこの間、強制徴収の対象者を段階的に拡大しており、17年度からは年間所得300万円以上・未納月数13月以上に引き下げています。
 国民年金の保険料は月額1万6490円。16年度の国民年金保険料の納付率は65%と明らかにしました。(厚労省調査)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民年金滞納 差し押さえ1万4000件 向日市議会議員「北林しげお」のマイページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる